café ALMAの想い

  • HOME
  • café ALMAの想い

店名の由来

店主

チリのアタカマ砂漠にアルマ望遠鏡というものがあります。
知ったきっかけは、私が愛してやまない「ACIDMAN」というアーティストの曲でした。
正式名称は「Atacama Large Millimeter/submillimeter Array」です。
ALMA(アルマ)とはその略称で、スペイン語で「魂」「心」「いとしい人」を意味する言葉だそうです。

アルマ望遠鏡は、138億光年前に誕生したと考えられているこの宇宙の、130億光年前の姿を観測することに成功しました。分かりやすく言えば、私たちが肉眼で見ることができる星空よりも途方もないくらい多くの星たち、今は光を失った星たちも捉えることができるのです。
周辺には何もなく、夜になれば暗闇だけが広がり、降ってくる星の光が怖いくらいに綺麗な場所にこの望遠鏡はあります。そしてそこから何億光年もはるか昔の光を「魂、心(ALMA)」を通して探しているのです。

それがとてもロマンがあって素敵で、「ALMA」という言葉がずっと心に残っていました。
いつかお店を開くときには、名前はALMAにしようとずっと思っていました。

居心地を追求した空間

店舗内観
店舗内観

めまぐるしい日常の合間に、全身の力を抜いてボーっとできる場所。
お客様にとって、もうひとつの自分の居場所のような存在に感じてほしい。
その想いをモットーに日々お店を営んでいます。

例えば…

気の置けないご友人と、話が尽きるまで。
ずっと読もうと思っていた本を読み終わるまで。
一人になりたいけど、独りでは居たくないような時。
何も考えずにひたすらボーっとしたい時。
それこそ、宇宙の成り立ちに想いを馳せる時…?

そんな時に、お客様に立ち寄っていただける居場所になりたい。
それが私たちきょうだいが、このALMAにかける想いです。

こだわりのデザート・ごはん

国内、海外問わず、私たちが今まで食べてきて美味しいと思ったものを、お客様とも共有したくて、特にジャンルは決めずに作っています。
自分たちの手でできるところは、とことん手作りで。
日々、色んな美味しさを伝えられるように奮闘しています。

こだわりのデザート